メニュー 閉じる

海外セールス支援サービス

海外向けセールス・マーケティング支援サービス

 

「その海外からのお問い合わせ、無視していませんか?」

 

近年、小さな日本の会社に中国や東南アジア諸国からの問い合わせが来ることが増えています。
海外から外国語での連絡となるとなかなか対応するのが難しいですよね。

しかし、時間をかけたくないのはわかりますが、時代が大きく変化しつつあることをご存知でしょうか?
これまで、日本企業から見て海外の取引先といえば、こちらが発注する側で向こうが作る側でした。
しかし、現実的にはこうした関係は逆転しつつあります。

一人あたりGDPの上昇が続くアジア諸国から見て、
むしろ安く、品質の高い製品を製造してくれるのは日本企業なのです。
これはマクロ経済の推移を見れば自明のことです。

だから、アジア諸国の企業は日本の良い商品を探しており、日本に対する問い合わせは増加しています。
しかし、そのような中で、残念なことにアジア諸国の購買担当者が不満に感じていることがあります。

 

「外国語による情報発信がない、もしくは少ない」
「外国語での問い合わせに対応してくれないことが多い」

 

そうです。日本の企業でWebページを多言語化している企業は多くありません。
日本の企業の99.7%は中小企業であり、良い製品を作り出しているにもかかわらず、
その多くはWebページすら用意できず、国外へのセールス・マーケティングがありません。

しかし、このような時代だからこそWebを適切に翻訳し海外に向けて発信することは必要不可欠です。

 

「海外向け売上を増やしたい」
「中国や東南アジア向けに会社をアピールしたい」
「海外の取引先に情報提供したい」

 

これらの課題を伺う中で弊社は海外向けコーポレート・マーケティング支援サービスを開始いたしました。

このサービスではシリコンバレー滞在経験のある翻訳者による英語翻訳、
中国の名門大学の修士課程を修了した中国語のプロフェッショナルによる、
現地企業の担当者にしっかりと刺さる適切なコーポレートページおよび営業資料を作成いたします。

 

更に効果的な海外セールス施策についてもご提案します

弊社はWebサイトデザイン・Webアプリ開発を強みにしており、ご要望に応じてデザイン修正等も対応可能です。

また、日本語で作成された資料は市場によって、
現地の嗜好や着眼点の相違といった事情から、効果的に魅力を伝えるには不十分なケースが見られます。
このような場合には、市場ニーズに合わせたローカライズデザイン及び文案の提案を致します。

また、「社内に外国語対応のできる従業員がいない」「海外セールスはいない」という会社様には、
海外からの問い合わせに対する英語、中国語による対応およびセールス代行サービスもご提案しております。

  • Webサイト構築(ベーシックなコーポレートページ)20万円
  • 中国マーケット向けローカライズコンサルティング 見積もり
  • 海外からの問い合わせ対応(英語・中国語) 月額3万円
  • 海外向けセールス 売上総利益の10%程度(モノ・サービスにより別途ご相談)